しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

男子フィギィア・スケートに思う。

2010年2月20日(土)晴れ

こんにちは。今日は本当に良い天気になりました。
このところ、芯から冷える日が続いたので、ほっとします。
ところで、昨日のバンクーバー・オリンピックでの男子フィギィア・スケート、
素晴らしかったですね。
ジャンプで転倒してしまう選手を見るたびに、「あー、今どんな気持ちだろう」と
考えてしまいました。
肉体の限界に挑むわけですから、一流の選手でも失敗はあるわけです。
高橋大輔選手も4回転ジャンプの際に転倒してしまいましたが、
心が折れる事なく見事な演技で銅メダル…。感動しました。
優勝候補のフルシェンコ選手の演技は、私には緊張感が足りないように感じました。
余裕があり過ぎたのでしょうか?演技を見終わった時になぜか感動しませんでした。
私はひたすらに頑張る人が好きです。
話は変わりますが、昨日、Wさんの施術が終わり、少し時間が経ったころ、
外でWさんの話声が…。
外に出てみると、知らない女性と話をしていました。
その女性はWさんにしんそう療方の事を訊ねていたようなんです。
Wさんの説明が良かったのか、その日の午後に予約をされて帰られました。
開業いらい5年で、初めての出来事でした。
嬉しかったです。
それでは!
スポンサーサイト

生放送中の悲劇(それとも喜劇?)

2010年2月9日(火)晴れ

今日は外を歩いていると、軽く汗ばんで来るほど暖かい日となりました。
梅の花もちらほらと見受けられ、春の到来もそう遠くはないのではと
期待してしまいます。
ところで、昨日のテレビニュースで見たのですが、今動画サイトで話題になっているという
映像を見ました。
それは、とある銀行からのニュース中継中、キャスターの左後方で仕事をしていた銀行員が
パソコンの画面でヌードの画像を見ているのが、そのまま放映されてしまったものでした。
しかも、その行員さん、最後には何かを感じたらしく、こちらを振り向いたので、誰だかも
わかってしまったというマヌケぶりです。
その後、銀行内で、その行員さんの処罰が検討されたそうですが、
画面に映っていたヌードモデルの方が(とても人気のある方だそうです。)
その行員さんを擁護する声明を出したこともあって、事なきを得たようです。
間が悪いとはまさにこの事ですよね。
私も男ですから、気持ちはわかります。
それでは

朝青竜引退に思う。

2010年2月5日(金)晴れ

こんにちは。気持ちのいい天気ですね。
風はちょっと冷たいですけど。
テレビでは横綱朝青龍の引退の話題でいっぱいです。
私は個人的には好きでした。
私は必死に生きている人が好きです。
人間生きていく上で、様々なことがあります。
彼の様に常に注目される人間はいちいち取り上げられて大変だなと思いました。
コメンテイターはいろいろと分別のある意見を言っていましたが…。
私はコメンテイターとか批評家はあまり好きになれません。
私は自分の人生において常に主役でいたいですから。
他人の生き方をとやかく言って、生活の糧を得るなんて嫌です。
私の考え、どうですか?

ごめんね、R太郎。

2010年2月3日(水)晴れ

今日、小4の長男のR太郎が学校で鬼のお面を作って持って帰ってきました。
「パパ、今日節分だから豆を買ってね。」
夜は少林寺拳法の練習だったので、その帰りにコンビニで買うことを約束しました。
夜の9時。数軒のコンビニを回りましたが、どこも売り切れ…。
つい先ほどまで節分のコーナーだったところはバレンタインデーに変わっていました。
店員さんの対応も心なしか冷たく感じました。
12月25日の夜遅くにクリスマスケーキを買いにいくって感じでしょうか?
あきらめて家に帰り、R太郎に事情を話すと「いいよ。しょうがないよね。」と
大人の対応…。
何もしないのも淋しいので、つまみに買ってあったピスタチオで豆まきしました。
あくまでも、つまみなので「鬼は外!」と外に撒くのはなしです。
家の中に撒いたものも全て回収して、ビール飲みました。
ごめんね、R太郎。

今夜は初雪?

2010年2月1日(月)雨

こんにちは。今日は雨がしとしと降っています。予報では夜から雪になるとか…。
今夜は少林寺拳法の練習日なので、ちょっと気が重いです。
多少格好悪くても道着の下にジャージを着込んで行くことにします。
以前はどんなに寒くてもTシャツ1枚だけで頑張れたのですが…。
ところで今日、1年ぶりにKさんが来院されました。今年で83才とのことでした。
なかなか身体の痛みがとれないので、お休みされていましたが、休んでいる間に
足がとても衰えてしまったとのことでした。
高齢になると痛みを完全に解消することは難しいですが、
施術を続けることで、足の機能の衰えをカバーすることはできます。
あきらめずに気長にやりましょうね、Kさん!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。