しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋風の中で。

2012年9月27日(木)曇り

「秋来ぬと目にはさやかに見えねども
風の音にぞおどろかれぬる。」

古今和歌集の藤原敏行さんの和歌だそうです。
たしか、中学生の時に習ったような記憶があります。
なぜか、今でも覚えています。
このところ急に秋めいてきましたが、皆さん体調は大丈夫でしょうか?

今年の夏はポスティングは完全に休みました。
でも、昨日から再開しました。
ポスティングは、私の仕事の原点であり、健康維持の手段であり、
また、思考の時間でもあります。
秋風に吹かれながら、一軒一軒の郵便受けにチラシを入れていきます。
「ありがとうございます。」と心の中で唱えながら、やるのがコツです。
今日は2時間ほど配りました。
とても気持ち良かったです。
こうして自分の好きな仕事で、世の中のお役に立てているのですから感謝です。

何かの本で「神様のよろこぶ仕事をしなさい。」とありました。
なんとなくわかる気がします。
人間は生きているのではなく、生かされている…。
それは必要があっていかされているのでしょう。
だから欲得ではだめなのでしょうね。
難しいことですけど…。
神様のよろこぶ仕事をしていきたいと思います。
それでは!

スポンサーサイト

文化祭そして体育祭。

2012年9月23日(日)雨

毎日雨降りの日が続いております。
長かった夏もようやく終わるのでしょう。
今夜から布団を一枚増やさなきゃ…。
ところで…。
昨日は妻と一緒に長女の高校の文化祭に行ってきました。
まずは、長女のクラスへ。
金魚すくいと射的をやっていました。
長女は友達と楽しそうにはしゃいでいました。
続いて軽音楽部の教室へ。
窓を閉め切り、暗幕をはっているので、
学生たちの熱気でムンムンです。
私が行ったときは女の子の5人組のバンド演奏でした。
AKB48の曲でした。
ちょっと音が外れたりしましたが、一生懸命で好感が持てました。
次は軽食コーナーへ。
アメリカンドックを食べました。美味しかったです。
その先には茶道部の教室が…。
妻と入ると、着物姿の女子高生がまずは和菓子を持ってきてくれました。
桃の形をした可愛いお菓子でした。
待つこと10分、今度は抹茶がでてきました。
抹茶を飲むのはかなり久しぶりでしたが、
ほんのりとした苦味で美味しかったです。
バンドの元気な学生も良いですが、こういう和風の風情も良いなと思いました。
次の教室は、女装した男子高校生の美少女コンテスト…。
けっこう綺麗な美少女がいました。
昨年来た時もこういう催しが多かったように覚えています。
今の男子学生は体つきも華奢な子が多いので、
スタイルも良く、周りにいる女子高生より綺麗だったりして微笑ましかったです。
一時間ほど滞在した後、今度は中1のR太郎の体育祭へ…。
R太郎は照れているのか、私たちのところには来ませんでしたが、
鉢巻をしめて、友達とじゃれあっていました。
R太郎はかなり背も高くなり、けっこう目立ちます。
最近はおでこにニキビができてきました。
青春ですね。
私は仕事の時間が近づいてきたので中学校を後にしました。
楽しかったです。

厚木道院設立40周年記念合同練習会に行ってきました。

2012年9月16日(日)晴れ

皆さん、こんにちは。
今日は午後から厚木市少林寺拳法合同練習会に参加してきました。
少林寺拳法の指導者としては、私の大先輩にあたるH先生は道院を
設立して40周年ということでした。
H先生は道院での指導の他に大学での指導、県連の行事の役員等々、
まさに少林寺拳法のために粉骨砕身されている方です。
私にはとてもとても真似できません。
今日は本部からY先生が特別に講師として指導されました。
私が日本少林寺武道専門学校に在籍していた2年間は
大変にお世話になった先生です。
67才になられたというY先生は、武道家というよりも
仙人という雰囲気でした。
「敵とぶつかるのではなく、調和すること」
「投げるのではなく、投げられる練習」等々、
普段の練習とは発想を転換して、いろいろな身体の操作を練習しました。
後半には私の姿に気付いてくださり、
何度も投げ飛ばしてくださりました。
Y先生の技を身をもって体験したのは久しぶりでした。
とても嬉しかったです。
「こういう世界もあるんだな~」
感動しました。

コストコに行ってきました。

2012年9月8日(土)晴れ

皆さん、こんにちは。天気予報では残暑も今週いっぱいということ…。
中1のR太郎は、夏の疲れが出たのか、お腹が痛いと寝込んでいます。
今日の午前中に来院されたお客様から、コストコの入場券を頂きました。
さっそく、妻といっしょに行ってみました。
巨大な駐車場は自動車がひしめき合っていました。
店に入ると、巨大なショッピング・カートを押した人がたくさん…。
電気製品、文房具、衣料品、飲料水、食料品等々…。
店内のラックのなかに高々と積み上げられていました。
精肉売り場に行くと、すごいボリュームのお肉がパックされていました。
なんだか食べ物に見えませんでした。(笑)
ほとんどの商品が日本のスーパーでは考えられない量で販売されていました。
20年前、私はカナダのカルガリーに1年間滞在していました。
そこでは「セーフ・ウェイ」というお店によく行きましたが、
大柄な女性が巨大なカートに食品を山盛りにして歩いていたのを覚えています。
結局、何も買わないで帰ってきてしまいました。
見て歩いただけで、お腹いっぱいになりました。
それでは!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。