しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

保健福祉課からのお客様。

2013年7月31日(水)曇り

梅雨明け後の猛暑が嘘のように思える今日この頃、
皆様はいかがお過ごしですか?
このままで夏が終わってくれたら楽ですけど、
そうもいきませんよね。
ところで…。
昨日のお昼頃、呼び鈴がピンポ~ンとなりました。
「どちらさまですか?」と私。
「市役所の保健福祉課から参ったものです。」と女性の声。
なんだろう?と思いながらも玄関を開けると、
自転車の横に、とても大きなカバンを抱えた女性が立っていました。
なんでも市の健康診断の結果に問題のある人の家を廻り、
健康維持のための啓発運動をされているとのことでした。
私のデータでは血圧の数値が赤字で記入してありました。
立ち話でしたが、いろいろとアドバイスをいただき、
帰り際に私の家の看板に目が留まられたのか、
「どんなお仕事をされているのですか?」と聞かれました。
「待ってました!」とばかりに身体の歪みを治すことの大切さを話しました。
その方に後ろを向いてもらうと、右肩がものすごく下がっていました。
「腕にしびれとかはありませんか?」と私。
「実は最近、手が少ししびれる感じがあります。」と女性。
「パンフレットを頂いてもいいですか?」と仰るので差し上げると、
次の訪問先に向かわれました。
ご縁がありますように!
スポンサーサイト

猛暑ひと休み。

皆さん、こんにちは。
梅雨明けのあと、ものすごい猛暑の日が続き、
今年の夏は大変なことになりそうだなと思いました。
しかしながら、この1週間ほどは比較的過ごしやすい日が続き、
ほっと一息の方も多いのではないでしょうか?
テレビでは英国王室のキャサリン妃に男の子が誕生したことで賑やかです。
ところで…。
当院ではこの夏からご来院されるお客さまに
おしぼりと琵琶茶をお出ししております。
琵琶茶は庭の枇杷の木の葉を摘んで、洗い、乾燥させて作った
手作りのお茶です。
淡い琥珀色でくせのない上品な味で、とても好評です。
妻の発案で始めました。
お恥ずかしい話ですが、私はまったく考えたことがありませんでした。
「おもてなしの気持ちを形であらわそうよ。」と妻。
女性の視点ですね。
これからも続けていきたいと思います。
それでは!

うさぎのクッキーの旅立ち

2013年7月7日(日)晴れ

皆さん、こんにちは。
関東地方は昨日で梅雨明けだそうです。
例年より15日も早いとのこと。
今年の夏はどれほど暑くなることやら。
ところで…。
先月から我が家の住人となった猫のみーちゃんとウサギのクッキーは
けっこう仲良く暮らしておりました。
ただ、猫のみーちゃんが元気いっぱいにじゃれつくので、
高齢のクッキーはちょっときつかったようです。
先週にはクッキーの顔が腫れていたので
動物病院に連れて行ったところ、
顔の数か所にねこにひっかかれた傷がありました。
お薬をもらい、妻がずっと看病しておりました。
少しづつ顔の腫れもひいてきたのですが、
エサも食べないし、ずっと眠っているような感じでした。
そしたら今朝の9時半頃…。
妻がスポイトでお薬をクッキーの口に流し込んでいました。
すると突然クッキーが部屋の中を走りまわりました。
呼吸が荒かったので高3の長女を呼びました。
クッキーは長女にとてもなついていました。
そしてクッキーは長女に抱かれたまま天に召されました。
8才でした。
ウサギの寿命は6年ほどといわれていますから、
寿命だったのでしょうか。
猫のみーちゃんからの傷が無かったら、
もう少し生きていてくれたとは思います。
クッキーは亡くなる前におもいっきり走りました。
それがうさぎの本来の姿なのでしょう。
クッキーが我が家に来たのは8年前。
私が今の仕事を始める少し前でした。
子供たちもまだ幼かった頃です。
それから今日に至るまで、私は仕事を軌道に乗せることに精一杯で
遊んだり、どこかに出かけたりということもあまりありませんでした。
家族全員がクッキーのおかげでどれだけ癒されたことか…。
クッキーの冥福を祈りたいと思います。
それでは!

FC2Ad