しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しんそうタイムス3月号

2015年2月26日(木)雨  

2月も終わりが近づいてきましたね。街を歩くと梅の花がちらほら咲いているのを見かけます。
誰に言われるまでもなく、ある時期になると決まって花開く…。自然の摂理ですね。
梅の花に『ありがとう!』と声をかけました。人間も自然の摂理に従って生きているはず…。
なのですが、ニュースでは殺人の話ばかり。中学1年生の男子が暴行され命を奪われました。その前は小学生の男の子、また『人を殺してみたかった』という理由で殺人に及んだ女性…。例をあげればきりがありません。人間だけが生きるためではない殺生をする…。自然の摂理に反した生き物なのでしょうか?
私が学んでいる少林寺拳法の理念は
『半ばは自己の幸せを。半ばは他人の幸せを。』というものです。
若いころは全然ピンと来ませんでした。
でも50才を過ぎて、自分の人生を考えた時に、
とても大切な教えだなと思いました。
こんな世の中だからこそ、出来る範囲で実践していきたいです。
今月の症例報告
今月の症例は大和市にお住いのKさん(85才、女性)です。Kさんが初めてご来院されたのは2012年6月のことでした。左の股関節痛と腰痛でお困りでした。後姿を写真に撮るとかなり右側に傾いていました。左股関節をかばうと自然と右側に傾斜するのでしょう。そうすると背骨が曲がってしまいますから、腰痛になる…。悪い循環が始まってしまいます。仰向けに寝ていただくと両膝が曲がったまま伸びませんでした。人間の身体は膝が伸びなくなると腰も伸びなくなります。これも悪い循環の代表です。
当初は週に2回の施術からスタートしました。毎回施術が終わると身体がぽかぽかすると喜んでくださいました。また不思議なことに施術後は両膝が少し伸びていました。3か月ほど継続していくと左股関節痛がかなり緩和されてきました。『台所仕事が楽になりました。』とのこと。
台所仕事ってけっこう大変なんですね。皆さん、奥様には感謝しましょう!(私も含めてです。)
その後、週に一回の施術に変更。半年後には両膝がかなり伸びるようになりました。膝が伸びると腰も伸びます。腰痛もかなり楽になったとのことでした。Kさんは小学校の先生をされていたとのことで、現在でも当時の生徒さんが自宅に遊びに来られるとのことでした。
Kさん曰く、『やんちゃだった子の方が可愛いわね。』
いつもきちっとお化粧されて凛としたたたずまいのKさんですが、厳しくも愛情溢れる先生だったのでしょう。いつまでもお元気でいていただきたいです!
スポンサーサイト

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。