しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

初めての回転寿司

2015年12月31日(木)晴れ

皆さん、こんにちは。2015年ももうすぐ終わりますね。
今年は長女が大学生、長男が高校生と
それぞれの子供たちが新しい生活に入りました。
長崎の高校に通うR太郎も冬休みで帰省中です。
そんなこともあり、昨日は家族全員で回転寿司店の「K寿司」に行ってきました。
「K寿司」は回転寿司ですが、ネタも良くてお値段も少し高めです。
R太郎がどのくらい食べるのかわからないので、数万円ばかりお財布に入れて出かけました。
夕方の5時頃ですが、お店はものすごく混んでいて、活気がありました。
実は家族全員で回転寿司に行くのは初めてでした。
皆ぱくぱくと気持ちの良い食べっぷりでした。
お会計も1万数千円で済み、ほっと一息つきました。
「次はR太郎が春休みに帰省した時だね。」
それでは!
スポンサーサイト

成人式の前撮り

2015年12月18日(金)晴れ

今日は長女の成人式の前撮りをしました。
午前10時半に写真屋さんに到着。
2時間後にお化粧や着付けが終了しました。
長女は私が想像していた以上に大人に見えました。
涙が出たら困るなと心配しましたが大丈夫でした(笑)
大学が冬休みなので、長女はこれから友達と秋葉原に行くそうです。
それでは!

R太郎と先生の会話

2015年12月12日(土)晴れ

昨日は朝は物凄い雨降り、昼からはからっと快晴という
へんなお天気でした。
妻は長崎の高校に通うR太郎のアパートに
1週間の滞在です。
自炊で頑張っているR太郎に美味しい料理を食べさせるんだと大張り切りです。
昨夜は夜遅くまでいろいろなお話をしたそうです。
R太郎はテニス部の顧問の先生によくご馳走になっているそうでした。
そこでの会話です。
先生 「おまえのお父さんはどんな仕事をしているの?」
(実際は長崎弁だと思います。)
R太郎「自宅で整体をしながら、少林寺拳法の道場をやっています。」
先生 「おまえのお父さん、凄いな~!」
妻から聞いた話です。
私がR太郎を自慢に思うように、R太郎も私を自慢に思ってくれたでしょうか。
頑張るぞ!

お客様との会話①

2015年12月3日(木)雨
 
大和市在住のMさん(75才、女性)との会話

Mさん「先生、しんそう療方を施術していただいた後は右肩の痛みが
かなり軽くなります。
実は私は週に2回程、マッサージにも通っていますが、大丈夫ですか?」
私「かなり強く押されますか?」
Mさん「強いです。翌日には揉み返しが来ます。」
私「しんそう療方が強く押したり揉んだりしないのには理由があります。
  しばらくは、しんそう療方だけで頑張ってみませんか?」
私はしんそう療方以外の整体やマッサージ、整形外科を否定するつもりはまったくありません。
怪我をすれば、まずお医者さんに行きますから。
それぞれにきちんとした役割があるからこそ、世の中に存在しているわけですね。
でも、Mさんの場合はしんそう療方一本で継続したほうが良いかなと思い、そうお答えしました。

FC2Ad