しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

花散らしの雨

2010年4月7日(水)雨
 
こんばんは。
一月ぶりのブログです。この一カ月、いろいろなことがありました。
ネタには困らなかったはずなのに、だめですね。
4月にはいって雨が多くなりました。
満開の桜の花も、ひらひらと散り始めています。
桜吹雪の中を歩きながら、思わず合掌しました。
日本人に生まれて良かったです。
最近、小林正観さんの『喜ばれる』という本を読みました。
頑張って、頑張って、人生を切り開くのも良いが、
他人に喜ばれる存在に自らなることが、人生を素晴らしいものにするのだという内容でした。
私自信、努力のみが成功するための唯一の道だと信じてきましたが、
ちょっと、疲れてきているのかもしれません。
肩の力を抜いて、他人の笑顔を喜べる人間でありたいなと思いました。
そうしたら、何かが変わるかもしれませんね。
咲いても散っても美しい桜のように。
美しい生き方がしたいです。
それでは!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/100-7cebe996
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad