しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

しびれとさよなら!身体の形がこんなに変わった。

2008年5月11日(日)雨

昨日も今日も雨。
私は雨の日って結構好きです。
なんか落ち着くんです。
でも洗濯物がどんどんたまっていくのがちょっと…。
話は変わりますが、以前ご紹介した患者さんの話の続きがあります。
頚椎のヘルニアで、手のしびれと冷えに困っていたSさんでしたが、
現在、しびれも冷えもほとんどありません。
調整を始めたばかりのころの写真が次です。(2008年2月19日撮影。クリックすると拡大します。)
043.jpg

そして、昨日とった写真が次です。(2008年5月10日撮影。クリックすると拡大します。)
ゆがみ2

いかかでしょう?
最初の写真ではSさんの身体が「くの字」にまがってしまっているのが
わかると思います。
次の写真ではかなりまっすぐになっていますね。
まだ完全ではありませんが、姿勢がこれだけ良くなったことで
症状はほとんど改善されているわけなんです。
ですから、身体の形がいかに大切かよくわかっていただけたと思います。
Sさんはお医者さんから、大きい病院で手術するように
勧められていたということでしたが、
その場合3か月の入院が必要とのことでした。
「しんそう療方に出会って本当に良かった!」
Sさんの喜ぶ顔をみるたびに、私もほんとうに嬉しくなります。
いい仕事をして、うまいビールを飲む…。
これ以上の幸せってあるんでしょうか?
今日はこんなところで…。それでは。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/12-44e942bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad