しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の礎

2010年8月6日(金)晴れ

おはようございます。
この暑さ、いつまで続くのでしょうか?
このところ、ポスティングをしていないので、少し太ったかもしれません。
ところで…。
昨日、電車で一時間かけて来られたSさんのお話をしたいと思います。
Sさんは、しんそう方の創始者である林会長の本に共鳴され、
当院を訪ねてこられたのでした。
87歳ということでしたが、背筋がしゃんとしていて
とてもその年齢には見えませんでした。
生まれた年に関東大震災があり、
戦時中は満州で従軍されていたとのことでした。
「このような方が、今の日本の礎を創られたんだな」と感動しました。
激動の昭和のまさに生き証人です。
週に一度、来院されるということなので、
いろいろなお話を伺えるのではと、楽しみです。
「仕事の成否はその人の器量できまる!」
私の好きな言葉です。
Sさんのような方と、きちんとお付き合いできるような人間になれるよう、
自分を磨かなければならないなと思いました。
いろいろな人との出会い…。
この仕事をしていて、本当に良かったと思いました。
それでは!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/123-bd06c536
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。