しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

電車で1時間30分。それでも…。

2008年5月24日(土)雨

先週の日曜日に来院された患者さんのNさんの話です。
当院で調整中のKさんの紹介ということでした。
身長180センチ、体重100キロ。
ラガーマンか柔道家といった風情のNさんでしたが、
長年腰痛に苦しんでいるとのこと。
仕事は、深夜に東京と大阪を往復するドライバー。
座ったままの時間が長いと腰痛にはなりやすいんです。
座っている時には、立っている時の1.3倍の負担が腰にかかります。
施術を終え、次の予約日を訪ねると、とりあえず様子を見たいということでした。
『そりゃ、そうだよな~。』Nさんは、自宅から電車で1時間30分かけて
来院されていたのです。
忙しい仕事の合間に通ってくるには、ちょっと遠いかなと思いました。
そんなNさんでしたが、今日、大阪から電話があり、
明日、時間がとれたので、予約できないかとのことでした。
前回、調整した帰りの電車で、腰の痛みがまったく無いのに気づいたそうです。
しかし、2~3日したら、また痛みが来たので、
『これは、ひとつ続けてみよう!』と決心されたそうです。
やはり、しんそう療方はすごい!
私が選んだ道は誤っていなかった。
なんだか、無性に嬉しくなりました。
遠路はるばる来てくださるNさんのために、
なんとしてでも頑張るぞ~。
『身体の形を治せば痛みは消える!』
確信を新たにした一日でした。
ところで、
しんそう大和上草柳 星手効院のホームページも
ぜひ、ご覧ください。
※ココをクリックして下さい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/16-0ccf200e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad