しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

東京ガールズコレクション

2011年11月6日(日)雨

しんそう大和上草柳のブログを読んでいただいている皆様、こんばんは。
ご無沙汰しております。もともと、パソコンが苦手な私です。
書きだすと、続くのですが、一度途切れると、そのまま…。
だめですね。
今日、一杯飲みながら、テレビを見ていたら、東京ガールズコレクションの特集をしていました。
私とはまるで縁の無い話です。
ニューヨーク在住のアメリカ人の女の子たちが、日本のギャル文化に感化されているという内容でした。
彼女たちは、日本のギャル雑誌を熱心に研究し、まるで日本人の女の子たちのようなファッションに身を
包み、カラオケで安室奈美恵を歌います。
私は音楽が大好きです。ロックやジャズに狂い、「自分は何故、ニューヨークに生まれなかったのだろう?」
と悩んだ時期がありました。
そんな私からすると、ニューヨーカーの女性が日本に憧れるというのは、
カルチャーショックでした。
最近は日本の、いわゆるオタク文化がフランスで人気があったりしますよね。
凄いことです。
番組では、前述した女の子たちが、東京ガールズコレクションに参加することになっていました。
彼女たちにとって、それは夢の舞台なのです。
『時代は変わって行く』…。
日本が評価されることには嬉しさを覚えます。
皆さんはどう感じますか?
それでは!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/188-10d995a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad