しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

うさぎのクッキーの旅立ち

2013年7月7日(日)晴れ

皆さん、こんにちは。
関東地方は昨日で梅雨明けだそうです。
例年より15日も早いとのこと。
今年の夏はどれほど暑くなることやら。
ところで…。
先月から我が家の住人となった猫のみーちゃんとウサギのクッキーは
けっこう仲良く暮らしておりました。
ただ、猫のみーちゃんが元気いっぱいにじゃれつくので、
高齢のクッキーはちょっときつかったようです。
先週にはクッキーの顔が腫れていたので
動物病院に連れて行ったところ、
顔の数か所にねこにひっかかれた傷がありました。
お薬をもらい、妻がずっと看病しておりました。
少しづつ顔の腫れもひいてきたのですが、
エサも食べないし、ずっと眠っているような感じでした。
そしたら今朝の9時半頃…。
妻がスポイトでお薬をクッキーの口に流し込んでいました。
すると突然クッキーが部屋の中を走りまわりました。
呼吸が荒かったので高3の長女を呼びました。
クッキーは長女にとてもなついていました。
そしてクッキーは長女に抱かれたまま天に召されました。
8才でした。
ウサギの寿命は6年ほどといわれていますから、
寿命だったのでしょうか。
猫のみーちゃんからの傷が無かったら、
もう少し生きていてくれたとは思います。
クッキーは亡くなる前におもいっきり走りました。
それがうさぎの本来の姿なのでしょう。
クッキーが我が家に来たのは8年前。
私が今の仕事を始める少し前でした。
子供たちもまだ幼かった頃です。
それから今日に至るまで、私は仕事を軌道に乗せることに精一杯で
遊んだり、どこかに出かけたりということもあまりありませんでした。
家族全員がクッキーのおかげでどれだけ癒されたことか…。
クッキーの冥福を祈りたいと思います。
それでは!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/241-7530e18e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad