しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

B.B Kingさんご逝去に想う。

2015年5月15日(金)晴れ

皆さん、こんにちは。
今朝、何気なくパソコンを開いたら、
ブルース・ギタリストで歌手のB.B Kingさんが89才で亡くなられたとありました。
残念です。でも、人はいつか必ず死を迎えます。
私も…。
おそらく20年程前だと思いますが、
日比谷野外音楽堂で開催されたジャパン・ブルース・フェスティバル
にB.B Kingさんが出演されました。
私は妻と2人で観に行きました。
あいにくの雨降りでしたが、かっこよかったです。
「キュイーン」と独特のチョーキングが胸にグッと来ました。
私はギターの速弾きにはまったく興味がありません。
B.B Kingさんのギターの音色には
人生の泣き笑いがたくさん詰まっているように思いました。
なんだかとても陳腐な表現ですが、
それ以外になんと言えばよいのでしょう?
私が身を置く少林寺拳法の演武でも、
私はそんな演武を目指したいです。
人生の悲喜こもごもを全部込めたような演武…。
有り余るほどのテクニックがありながら、人の心を打たないミュージシャンも
たくさんいるかもしれません。
悪口はいけませんね。
私はただただ「私なりのブルース」を
少林寺拳法で表現したいと思います。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/288-c82a01f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad