しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

R太郎と先生の会話

2015年12月12日(土)晴れ

昨日は朝は物凄い雨降り、昼からはからっと快晴という
へんなお天気でした。
妻は長崎の高校に通うR太郎のアパートに
1週間の滞在です。
自炊で頑張っているR太郎に美味しい料理を食べさせるんだと大張り切りです。
昨夜は夜遅くまでいろいろなお話をしたそうです。
R太郎はテニス部の顧問の先生によくご馳走になっているそうでした。
そこでの会話です。
先生 「おまえのお父さんはどんな仕事をしているの?」
(実際は長崎弁だと思います。)
R太郎「自宅で整体をしながら、少林寺拳法の道場をやっています。」
先生 「おまえのお父さん、凄いな~!」
妻から聞いた話です。
私がR太郎を自慢に思うように、R太郎も私を自慢に思ってくれたでしょうか。
頑張るぞ!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/302-7273bcb7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。