しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

光をもう一度

2017年5月7日(日)晴れ

本日はWさん(69才、女性)がご来院されました。3度目の施術となります。

Wさんは今から11年前に突然右目を失明されました。

それ以降、真っ直ぐに歩けなくなってしまったとのことでした。

真っ直ぐに歩いているつもりでもいつの間にか左側に寄っており、

壁にぶつかってしまうことも多々あったそうでした。

また、距離感がまったくわからずに、自転車に乗れない、

コップに水がつげない、お化粧の時に眉毛が描けない等々

不自由なことが多くて困られたとのこと。

精神的にもショックは大きく、食事もする気になれずに瞬く間に

10キロ以上も痩せてしまわれたそうでした。

現在は腰から背中にかけて強い痛みがあり、左足の冷えとシビレにお困りでした。

骨盤はかなり左側が下がっており、背骨の側弯もかなりありました。

そんなWさんでしたが「初回の施術のあと、シビレが少し緩和されて普段はできなかった家事ができました。」と喜んでいただきました。

また歩くときに腰がスッと伸びていて歩きやすいとも…。

「今はこちらに伺うのが楽しみです。」

最上級のお褒めの言葉をいただきました。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/354-453a5074
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。