しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

しんそう東京研修会に行ってきました。

2008年10月12日(日)晴れ

昨日と今日の2日間、しんそう東京研修会に行ってきました。
しんそう方の創始者である林会長より、直に指導していただける貴重な機会です。
一張羅のジーンズとL.Aで買ったメイド・イン・コリアの皮ジャンを着て
出かけようとすると、中1の娘が、「Tシャツがインでキモ~イ」というので、
(インとは、Tシャツをズボンに入れることらしいです。)
Tシャツをズボンから出してから家を出ました。
研修会では、林会長から「どう。がんばってる?」と声をかけていただき、
少しの時間ではありますが、お話をさせていただくことができました。
本当に感激しました。
いつものことながら、多くのことを得ることができた研修会でした。
最近、それなりに実績を出してはいると自負していたつもりでしたが
しんそうの技術と思想の奥深さを改めて感じた2日間でした。
当たり前ですよね。
人間の身体を扱う仕事ですから、これで良しということはないわけです。
常に勉強、常に前進。
これからも、謙虚に学び続ていきたいと考えております。
また、研修生の中に私のブログを読んでくださっている方がいらしたことも
驚きでした。
今日のビールは最高においしかった!
それしかないの?と言われそうですが、
それ以外に何かあるの?と言うのが
今の私の正直な気持ちです。
今日はここまで。
それでは!


スポンサーサイト

コメント

東京研修会

研修会場の中だけでなく、電車の中でもいいお話を聞かせていただきまして、ありがとうございました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/39-e2846040
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad