しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

しびれが治った!

2008年4月16日(水)曇り
昨日の夕方に来られた、患者さんのSさん(56歳、男性)についてのお話です。
Sさんは今年の2月から、当院に通っています。
症状は左手のシビレ、冷えで、昨年の11月ころからひどくなったとのことでした。
整形外科などに通っていましたが、いっこうに改善されないので、
電話帳で当院を調べ、連絡をいただきました。
Sさんいわく「何軒かの整体に電話してみましたが、おたくの応対が一番親切で良かった」
とのこと…(自慢話でスミマセン!でも本当です。)
Sサンの後ろ姿をみてびっくり!身体が完全に左側に傾いています。
私もこんなに大きく歪んだ身体は初めてです。
とりあえず、週に2回のペースで調整をスタートさせました。
2週目ころから、「気のせいか、最近シビレが薄らいできたような気がする。」とSさん。
「気のせいではありません。ゆがみを治せばシビレはとれます。」と私。
内心では神に祈る想いの私ですが、ここは強気です。
私が弱気では、治るものも治りません。
そして、2か月たった昨日、「もうほとんどシビレも冷えも無い!」とSさん。
「良かったですね。Sさんが頑張ったからですよ。」と私。
「やはり、しんそう療方はすごい!」とつくづく思いました。
昨日はほんとうにビールがうまかった。
それでは。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/5-2242b9ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。