しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久し振りに家族でドライブ。

2009年2月9日(月)晴れ

こんにちは。
久し振りのブログです。
ほんとうは、2月1日(日)に書こうとおもっていたのですが、
のびのびになってしまいました。
というのも、その日はほんとうに久し振りに家族でドライブをしたからです。
私は日曜日も仕事ですし、長女も中学生になり、友達と出かけることが多くなったので、
なかなか家族全員で出かけるということは、最近ありませんでした。
その日は仕事が午前中で終ったので、
「お昼ごはんにパンでも買いに行こう!」と家族で出かけ、
「天気も良いし、たまには海でも見にいこうか」ということで、
茅ヶ崎にいきました。
144.jpg
その日はかなり風が強かったので、
「どど~ん」と波の音がお腹の底まで響いてきました。
浜辺に座ってぼんやりと海をみていると、
ほ~んとうに気持ちが洗われるようでした。
子供たちが波打ち際で遊ぶのを、私と妻はいつまでも眺めていました。
水面に太陽が反射してキラキラと眩しく輝いていました。
148.jpg

富士山もとても綺麗でした。
149.jpg
帰り道に綾瀬市の「ハードオフ」に寄りました。
ご存じの方も多いと思いますが、質の良いリサイクル店です。
家電や服や楽器などぶらぶらと眺めていると、
レジの横のダンボール箱に中古のアコーステック・ギターが
無造作に放り込んでありました。
4000円の値札がついていたので、まあどうでもいい扱いです。
私はなんとなく心惹かれるものがあり、
手にとって弾いてみると、これがよく鳴るんです。
しかも私の手にしっくりと馴染んで、とても弾きやすいんです。
モーリスF-18。メイド・イン・ジャパン。と書いてありました。
迷わず購入しました。
本当に久しぶりの衝動買いでした。
その夜、ブログが書けなかったのは、
このギターのせいでした。
とにかく弾いてて楽しい。手放せなくなってしまうのです。
後日、私のパソコンとギターのアドバイザーであるNさんに見てもらったところ、
30年程前のなかなか良いギターであるとお褒めの言葉をいただきました。
Nさん曰く「レコードと同じ音がする!」
たしかに、私もビートルズのブラックバード等を弾いていて、
私の拙い技術でも引き込まれるような音がするんです。
153_20090210134240.jpg
インターネットで調べたところ、
1979年の製造で寺田屋製。価格は18000円だということでした。
私が16歳。ちょうどギターを始めた年に生まれたギターとの出会い。
なんだか運命を感じる出会いです。
今日はこのへんで失礼します。それでは!







スポンサーサイト

コメント

なんか不思議なリンクしてますね。

寺田屋はたぶん現在の寺田楽器、
現行Fender Japan も作っている
長い歴史のある楽器製造会社です。
30年経過してもしっかりとした作りは流石です。

手に入れたギター良い感じで箱鳴りがしますよね!
本当に「出会いもの」だったのだと思います!

  • 2009/02/18(水) 03:44:12 |
  • URL |
  • Nなひと。 #mQop/nM.
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/51-880fb564
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。