しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

息子が長崎に。

2009年7月21日(火)曇り

こんにちは。
今朝早くに、小学4年生の息子が
長崎に出発しました。
毎年、夏休みは妻の実家で過ごすのが恒例になっているからです。
おじいちゃんも楽しみにしていて、7月半ばになると、
「R太郎はいつ来るんだ?」と電話が来ます。
今年は、学校の友達とも遊びたいから、8月にはいってから、
長崎に行くとのことでしたが、妻から
「おじいちゃんが7月22日の皆既日食をR太郎と観察したいって…。」の一言で
「それじゃあ、行かなきゃ!」と今日の出発となりました。
偉い息子です。
羽田から飛行機で行くので、妻に付き添われて出かけました。
先日、私と一緒に捕まえたカブトムシとクワガタを飼育ケースに入れて
持っていくようです。
「元気でね!」と息子のほっぺたを両手でギュッとつかむと
チャウチャウ犬みたいな顔で
「行ってきま~す」と息子。
今夜から約40日間、いっしょに寝る相手がいなくなってしまった私。
正直、淋しいです。
今日はこのへんで。
それでは!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/75-597b0734
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad