しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏はいずこに

2009年8月6日(木)曇り

こんばんは。
8月に入ったというのに、夏らしい天気の日がありません。
そういえば、まだ入道雲を見ていないことに、気がつきました。
今年の夏は一体どうしちゃったのでしょう?
夏らしい夏。
冬らしい冬。
最近ないですね。
男らしい男。
女らしい女。
先生らしい先生。
政治家らしい政治家。
などなど…。
正統派がなくなってきている感じがします。
なんでもありの世の中だから、
それでもいいのでしょうか?
こだわらなくてもいいのかな?
でも背骨がないとね。
みんな、くらげになってしまいます。
まずは、「形ありき」
最近とくにそう思います。
昔の日本人になろうとしている自分がいます。
皆さん、どう思われますか?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/79-5f70cfab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。