しんそう大和上草柳  『トキの詩(うた)』

日々感じたこと、学んだことをつれづれなるままに綴ってみます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごめんね、R太郎。

2010年2月3日(水)晴れ

今日、小4の長男のR太郎が学校で鬼のお面を作って持って帰ってきました。
「パパ、今日節分だから豆を買ってね。」
夜は少林寺拳法の練習だったので、その帰りにコンビニで買うことを約束しました。
夜の9時。数軒のコンビニを回りましたが、どこも売り切れ…。
つい先ほどまで節分のコーナーだったところはバレンタインデーに変わっていました。
店員さんの対応も心なしか冷たく感じました。
12月25日の夜遅くにクリスマスケーキを買いにいくって感じでしょうか?
あきらめて家に帰り、R太郎に事情を話すと「いいよ。しょうがないよね。」と
大人の対応…。
何もしないのも淋しいので、つまみに買ってあったピスタチオで豆まきしました。
あくまでも、つまみなので「鬼は外!」と外に撒くのはなしです。
家の中に撒いたものも全て回収して、ビール飲みました。
ごめんね、R太郎。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://shinsobito.blog47.fc2.com/tb.php/95-656ab660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。